ポラリスではウェルカムボードで結婚式を素敵に演出します
e-コレクト クロネコwebコレクト
ホームウェルカムボード選び

ウェルカムボード選びあれこれ

一生に一度の結婚式を演出するウェルカムボード。いろいろな工房でアイデアを出していろいろな商品が製作販売されています。お金をたくさんかければ良い品物をかうことができるかもしれませんが、それで本当に満足感が得られるでしょうか?自分達に合った商品を選ぶことが後で後悔しない最良の方策ではないですか?今巷では、似顔絵や鏡、筆文字などいろいろなものがありますね。他のものはともかく鏡タイプを選ぶんでしたら私個人がいろいろ製作してみての感じた又は考えたことを書いてみましたので商品選びの参考いただければと思います。

鏡タイプのウェルカムボードは、結婚式で使用した後で自宅のインテリアとして飾れるので一生ものなので特に慎重に選びたいものです。

まずは、ボードの大きさについて一覧にしてみました。(当工房の対応サイズベースで)

ガラス・ミラーのサイズ

サイズ 特徴 当工房での価格帯 備考
S2(インチ版) とてもかわいいサイズ。式場では受付のテーブルや椅子においてもOK。 ¥7,980〜 当工房お勧め
S2 2WAY 同上。切り替え可能。 ¥8,925〜  記念価格

M2(色紙)

A4サイズより少し大きなサイズ。 ¥10,500〜  
M3(八つ切) 同上 ¥10,920〜  
L1(太子) A3より少しだけ小さなサイズ。 ¥12,600〜  
L1 2WAY 同上。切り替え可能。 ¥14,700〜  記念価格
L2(A3) 当工房の商品化されたものの中で一番大きなサイズ。イーゼル等で使用。 ¥13,650〜 当工房お勧め
L3(四つ切) 随時問い合わせ対応(346×422)    
L4(大衣) 随時問い合わせ対応(392×507)    

当工房ではA3までのものを商品化してあります。実は、これには深い意味があります。そもそもガラス彫刻はパソコンで加工した画像をプリンタに出力したものを製版等をして彫刻するのです。この時プリンタの出力が最大A3サイズなのでA3までの加工が理にかなっているのです。もちろん当工房でも畳一帖くらいまで彫刻は可能ですが継ぎ足して版をおこす関係で割高になってしまいます。極力安い値段で提供したいのであえてA3までしか商品化しておりません。L3、L4サイズについてご希望の際には、お気軽にメールにて問い合わせください。

次に、ボードのタイプについて一覧にしてみました。

取り扱い額縁

タイプ 特徴 当工房での価格帯 備考
ミラー3ミリ

ミラーにデザインと名前や挙式日を彫刻。

ミラー5ミリに比べて軽い。

¥7,980〜  
ミラー5ミリ ミラーにデザインと名前や挙式日を彫刻。

ミラー3ミリに比べて重い。深彫りが可能。

 

ミラー3ミリ

+ミラー3ミリ

一枚のミラーを結婚式演出用ウェルカムボードとして。

もう一枚のミラーを自宅の玄関用ウェルカムボードとして。

近日商品化予定

(2WAYタイプ)

ガラス2ミリ

+ミラー3ミリ

ガラスに名前と挙式日を。ミラーにデザイン等を。

挙式時はガラス、ミラーで名前、挙式日、デザインが見える。

挙式後はミラー、ガラスでデザインのみとなり自宅で飾る。

¥8,925〜  

ミラー3ミリ

+マット

ミラーにデザインと名前や挙式日を。(名前と挙式日は外側に配置)

挙式時はマットをミラーの後に入れて。

挙式後はマットをミラーの前に入れて名前と挙式日を隠す。

 

いろいろなウェルカムボードのタイプがありますが、個人的にお勧めはやはりミラー3ミリタイプです。ミラー5ミリタイプは確かに深彫りが可能ですが、デザインやボードの大きさによっては3ミリタイプとあまり変わらない出来栄えになるからです。S2サイズで¥1,000加算で5ミリタイプに切り替えられますがS2サイズではあまり深彫りができませんのでお勧めしません。やはりL1以上のサイズの時5ミリ厚がいきてくると思います。ミラー3ミリ+ミラー3ミリやガラス2ミリ+ミラー3ミリについては版を2枚つくらなければいけませんのでどうしても手間がかかります。手間がかかると価格も高くなってしまいます。挙式で使用した状態のものを自宅でどうしても飾りたくない場合は仕方が無いですが。ミラー3ミリ+マットの場合は二人の名前と挙式日をマットで隠せるのですが名前と挙式日の配置場所がミラーの外側に限定されるのが難点です。

最後に彫刻の種類についてです。

彫刻 特徴 備考
表彫り 平彫り ウェルカムボードの彫刻といえば一般的にこれ!  
表彫り 二段彫り 二段彫りすることにより平彫りより立体的になります。 デザインにより対応可能
裏彫り ラッカー着色

ミラーの裏から彫刻し、ラッカースプレーにより着色。

色々な色を着色できるので綺麗。

但し彫刻らしさが無くなる点が寂しい。

 
裏彫り フィルム、色紙貼りつけ

ミラーの裏から彫刻し、クリアラッカースプレーにより着色。

ラメフィルムなど貼り付けるとキラキラ輝き綺麗。

但し彫刻らしさが無くなる点が寂しい。

 

上記以外にもスリぼかしや多段彫り等の彫刻が可能ですがウェルカムボードについては対応する予定はありません。少々手間がかかるため。当工房では、表彫り平彫りが基本ですが、ガラス2ミリ+ミラー3ミリタイプのミラーについては裏彫りラッカー着色又は裏彫りフィルム、色紙貼りつけでの対応としております。

いろいろな種類がありますが、私個人のお勧めはやはりS2タイプ3ミリ厚(¥7,980)です。今オンラインショップ等で商品化されているもので¥8,000を切る価格のウェルカムボードはあまり見かけ無いと思います。この価格はやはり、大手のショッピングサイトなどに登録していないため広告料もかからないので実現できるものではないかと私自身考えるからです。また、2WAYタイプにつきましては、現在の価格(S2サイズ2WAY¥8,925)は採算度外視の記念価格となっております。

皆様におかれましても充分検討されて当工房の商品をお選びいただければ幸いです。長々とお付き合いいただきましてありがとうございます。

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス